和紙と珊瑚と花個紋

目まぐるしく変わっていく世の中で、1300年変わらない製法の島根県の石州和紙を知って10年目。今回、366日の花個紋とコラボした初の個展を開きます。令和元年に出会った高知の宝石珊瑚をアクセントにした作品で、花個紋の世界観をクリスマス前のベーカリーカフェギャラリーでどのように彩るでしょうか? 

個紋研究所  寺本哲子

会期  2019/12/3(火)から12/14(土) 日曜、月曜休み 朝8時から夜8時

プロフィール  寺本哲子

2003年より家紋ならぬ個紋(個人の紋章)をテーマに個人の紋章づくりや、誕生日の紋「366日の花個紋」干支個紋などを発表している。2009年「366日の花個紋で伝統工芸をお誂え」で京都ベンチャーコンペティション知事賞受賞。2011年石州和紙で作る「神の国から紙の靴」で財団法人伝統的工芸品産業振興協会主催の伝産フォーラムグランプリ受賞。著書「花結び手帖―366日の花個紋」青幻舎刊

協力

石州半紙 石州和紙 かわひら

宝石珊瑚 株式会社ケンセン35

レセプション

12月4日(水) PM6:15-PM7:30  レセプション 参加費無料。出入り自由。

お気軽にお越しください。お店自慢のパンとドリンクをご用意しています。

ワークショップ

  12月4日(水) PM4:00から6:00  サンゴで作る手作りアクセサリー

(定員6名) 参加費 5500円(協賛価格) 講師 安並美穂(株式会社ケンセン35)

  12月6日(金)  PM4:00から6:00  紋切りワークショップ(定員6名)

参加費 2500円ドリンク付き

  12月13日(金)  フラワーアレンジメントワークショップ

クリスマスツリートピアリー 講師 石原 功子

参加費4200円(税込) ※花材、器、持ち帰り袋含む

  12月14日(土)  ぽち袋を彩る紋切りワークショップ 紋切りワークショップ 

(定員6名)参加費 2500円ドリンク付き

お問合わせ  TEL  042-718-7587  email:  sango@hanakomon.co.jp

ホームページ  http://www.komon-art.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です